[バルバラ完成しました]

昨日の亀田興毅×内藤大輔WBCフライ級タイトルマッチ、
札幌での視聴率が50%超えだったんですね~!
さすが道産子チャンピオン効果(笑)
でも関東、関西でも40%超えてたようですし、
やっぱりみんな注目していたカードだったんですね、

勿論私も見ましたよ、
感想は普通にクリーンでいい試合でした、

今回興毅選手は今までの格下のボクサーとやってたような戦い方では勝てないと思ったのか一転して超クレバー、
大振りパンチやリング上での挑発行為も無く試合前の海外スパーで見せていた"内藤対策"、ガードを固めて大きいフックにコンパクトなカウンターを合わせるスタイルを最後まで貫きましたね
(試合前は「挑戦者らしくガンガン行って仕留める」「3Rで仕留める」とか言ってたんだけど(笑))
それこそ内藤選手はもっとガンガン出てきてくれた方がやりやすかったと思いますが今回は興毅選手の作戦勝ちでしたね
更に何時もは最後までほとんどトップスピードで動ける内藤選手ですが
鼻を折られて呼吸がきつくなったのかガクッとスタミナが落ちてしまい目の腫れで視界も狭くなってカウンターを貰い易くなりましたしね
でも折れた鼻で12R殴り合うって凄い根性ですよね~、ほんと凄い!

抱き付きやローブローなどもほとんど見られず
最後まで緊張感があっていい試合でした(^_^)

ただなんか物足りないのは
亀田戦なのに何もハプニングが起きなかったからでしょうか、、
親父さんも席立たなかったしね(笑)

バルバラは無事完成しまして
mineさんはるかさんのところへ画像もお届けしました

ハイ完成した証拠これ、
barubara_031.jpg

まだコンペ公開前ですから小っさいモノクロで失礼(;´▽`A``
コンペ公開日が12月8日前後ですので公開後にHPにアップします

と、言ってもコレのアップを楽しみにされてる方も居ないと思いますが(笑)

普段からあんまりカウンターを気にして無いので気が付かなかったんですが
何時の間にか新ブログも30000になったました、
飽きずに寄って下さってありがとうございます(^_^)
スポンサーサイト

[今日から塗装です]

締め切りまであと5日~!
バルバラはサフ吹きまで終了してまして今日から塗装しようと思ってます

前回の記事以外では腕だけ弄りました
キットでは腕の伸縮が一応引き出し式で再現されるのですが真っ直ぐ15ミリほど伸びるだけで何となく味気ないですね~、
barubara_003.jpg

箱絵の再現!、、とまでは行かなくともそんな雰囲気にしてみたいと思います
絵を見る限り四角断面の鞭状な感じです
barubara_020.jpg

さてどうしようかと!
最初は角棒を細かく切って繋ごうか?
100均で小さい正方形のビーズを買ってこようか?
とか考えたんですがパイプカッターで強引に回してみたら意外といけました(笑)
barubara_006.jpg

この後Pカッターで1度なぞってスジをはっきりさせました

しかし熱湯に浸けて曲げたらポッキリ折れてしまったのでやり直し、、(T^T)
で、今度は先に角棒を曲げてクセを付けてからスジボリし直して出来たのがコチラ、、
barubara_018.jpg

どーでしょ、これ以上曲げると折れちゃうんで箱絵ほどグニャグニャじゃありませんが
真っ直ぐなのよりはチョッといい雰囲気になったかと(^_^)

そー言えば火災報知機の設置が進められてますよね、
ウチにも先日大家さんから連絡が来まして、、
本日寝室天井に無事ホーチキ様御鎮座(^_^)
DSC_0005.jpg

で、設置後に1度鳴らしてくれたんですが
コレ凄い音ですね~、分かっててもビックリしました
コリャ飛び起きますわ(笑)

[締め切り間近です]

今回からケルディムはチョッとお休みして
 [アカ肉旧コン3] 参加用の作品の状況を、、
akaniku3b.gif
数日前から取り掛かってます
なんたって今月末が締め切りですからね~(;´▽`A``

作るキットはコチラです
barubara_001.jpg barubara_002.jpg

掃除機?、、、いえいえ、

電気スタンド?、、いえいえ、

もちろん首振り遠赤外線ヒーターでもありません

これでもりっぱな巨大戦闘メカです(笑)
箱絵はこちら、、
barubara_016.jpg

六神合体ゴットマーズに登場する敵、ギシン軍の戦闘メカで[バルバラ]と言います

前回に続いてまたまたゴッドマーズ物で芸が無いんですが
こー言う機会に作っていっていずれ5機コンプをと思って(^_^)

底面にはキッチリ懐かしのバンダイ小僧がモールドされてます(笑)
その下には1982年8月の刻印、、
barubara_004.jpg

なんとも27年前のキットだったんですね~、
そんな昔のキットなので、
ヒケ、隙間、段差、スジボリ途中消滅、は大サービスのテンコ盛り(゜ーÅ)

とりあえずがっちり接着して接着面をまたいでる段差ディテールもろとも240番でガッツリ削って面を出していきます、平べったい頭(?)パーツは古いキットゆえ合いが悪いので接着後クリップでがんじがらめにして放置して置きましょう
barubara_010.jpg barubara_007.jpg

で、その間に削り落としたディテを1ミリプラ板で復旧、
段差ディテなりにヤスリを当てるより100倍楽です(^_^)
barubara_013.jpg

腕は1軸で回転するだけで動きがないのでバキュームの脚付け根と同じくBB弾を埋め込み球体関節の様にしました
昔のデザインのメカには良く似合うと思います
ここだけのっぺりしてる感じなのでスジボリもしてみました
barubara_008.jpg

固定にしますがこんな感じに表情が付くかと、、
barubara_011.jpg

で、バーニアノズルらしきものは基部の出っ張りを削って市販のバーニアに替えたり、、、
barubara_005.jpg

背中のノズルも残念な感じなのでプラ板と市販パーツで自作してみたり、、、
barubara_009.jpg

あとは途中消滅していたスジボリを延長したり、、、、
barubara_012.jpg

、と、そうこうしてる内に頭部が接着されたので
継ぎ目を整形してスジボリを復活させ、新たに黄色の塗り分けライン(矢印)にもスジボリをしました
barubara_014.jpg

口(?)にも黄色の塗り分けがあるのに挟み込みになってるので後付け出来るようプラ板で基部を設けました
barubara_015.jpg

と言う感じで工作の大半は終わりました
あと1週間なので気合入れてガンバリマス(^_^)

[透明度が欲しいの]

車のエンジンが調子悪くなり(圧縮が抜ける(T^T))、
つい先刻まで軽快に温風を送り出してくれてたファンヒーターが突然点火しなくなり
と思ったら冷蔵庫内からはポタポタと水滴、、、
この負のシンクロニシティ!!!(/TДT)/

では気を取り直してケルディムの続きです

このライフルビットには透明のセンサーらしき部分があります
ここはそれなりの透明度が欲しいので是が非でもアクリルでいきたいところです、
でも市販のアクリル板は目的の欲しい部分が無いんですよね~
しかも値段も高く、サイズも大きいのしかなく即パスッ!
で、いろいろ物色して歩いた末100均で汎用ペン立てを発見!
その中仕切りが丁度良い感じなので即Get!!
cherudim_b_002.jpg

それをプラ板で取った型にあわせて切り出しました
cherudim_b_004.jpg

実はこの製品として仕上がった面(矢印A)が欲しかったんですよ~
最終的に見える面に切り口を出したくなかったんで、
この仕切りだと仕上がった面が3方にあり透明度も抜群!
しかもまだまだ使えて100円!もーバッチリ!
ダイ●ー様々です(笑)

これは塗装後に押し込むので入れ易いように角を丸めて仕込んでみたらこんな感じになります
cherudim_b_003.jpg

どうでしょ
透明パーツが入って形になったら不思議な事になんかそれなりに見える気がします、
あくまで気がするだけ(笑)
cherudim_b_005.jpg

ここから、組み~整形~ディテ~仕上げ、、、、
先は長そうですね~

次回は全部揃ってるんでしょうか、あと5セット分!!

[切り出しは大変です]

でわ早速ケルディムの続きです

前回取ったプラ板の型を瞬着で0.5ミリプラ板に点付けしてデザインナイフで刃を入れていきます
最初は剣心よろしくナイフを逆刃にして2~3回、
逆刃にするのは型に食い込んだり型から外れたりせず細く深くえぐれるから、
車のボディからドアやボンネットを切り取る時に行ったりしますね~
で、その後、順刃にして1~2回刃を入れたら切り取れました、
cherudim_b_021.jpg

これを12工程繰り返して0.5ミリを12枚切り出せました
cherudim_b_024.jpg

ま、、、まぁ、多少ずれてるけど気にしません(;^_^A

更に表面ディテ用の0.3ミリも12枚切り出します
0.5ミリプラ板に相方になる0.3ミリ瞬着で点付けして同じように切り出します
こうして相方を決めてやればズレが少ないんじゃないかなぁ、と、、
しかし形が形なんで使えない切り残りがスゲー出る、、、
cherudim_b_026.jpg

今度は薄いので刃を入れる回数も少なく楽に切れました(^_^)
cherudim_b_023.jpg
大量に切り出した割りには揃ってる方でしょう(当然当社比)

で、0.3ミリを更に切り欠いて計24枚プラ板切り出し終了です!!
cherudim_b_022.jpg
しかし長かった~、、肩凝った、、(*´Д`)=з

間にエバグリの2ミリ角棒を挟んで、これで1セットです、
cherudim_b_025.jpg
完成時の厚みは3.6ミリくらいになります
中を角棒にしたのは他でもない
プラ板を切り出すより楽でエコな事に今更気が付いたからです(笑)

こんなんで次回は形になってるんでしょうか(^_^;A)

[その後のケルディム]

寒くなりましたね~
もうすっかりストーブのお世話になってます(^_^)
そろそろ初雪の便りも聞こえて来たので
恒例のシーズン行事、タイヤ交換しなけりゃなりませんね~

最近プラモに触れてないんですが
それでもケルディムは地味に進んでいまして

胸のセンターユニットを上下切り離して
上部をボリュームアップ、
肩周りはプラ板、プラ棒でディテ追加とスジボリを少々、、
cherudim_b_018.jpg cherudim_b_019.jpg

で、懸念の脚なんですが
悩んで悩んだ末特に何もしませんでした(笑)

とは言ってもチョッとだけ、、
多分ここは特殊部隊のタクティクルブーツの上で少し溜まってるズボンのイメージだと思うんですね、
思うにここがトンガリ過ぎていて変なのでは、、と、
cherudim_b_013.jpg

、で、低くしたら見た目のラインが良くなるかなぁ、、と低くしました
cherudim_b_014.jpg

あんまり変わらんですか、、(;^_^A

今更のケルディム、素組みってのもなんなので一ネタ、、
ライフルビットを自作して
既に1/144ではキットの出ているGNHW(ジーエヌヘビーウェポン)バージョンにしてみようかと思います
cherudim_b_020.jpg


とりあえず目測で全長9センチでプラ板の型を取ってみると、、、
cherudim_b_016.jpg
あれ、チョッと小さいかぁ、、、

で、ちょい大きく11センチ、
cherudim_b_015.jpg

う~ん1枚だとなんともイメージし難いです
更にあと3枚切り出して合わせてみました、、

cherudim_b_017.jpg
おお、なんか良い感じではないですか!

ではプラ板切り出しの旅に出ます~(^_^)

Pagination

Utility

Flashカレンダー

プロフィール

[A'kkiy]

Author:[A'kkiy]
HOME:北海道道東
BLOOD: -B型-
キャラ物8割、他2割で
浅く長く楽しく作ってます(^_^)
父の影響で子供の頃から作り続けて30年余、
未だ父の域に達せず、です。

フリーエリア

Youtubeチャンネル 管理人HPです お世話になってます(^_^) 釧路駅前模型店 更新チェック

FC2カウンター

最新トラックバック

カテゴリ