[そろそろ終盤です(^_^)]

明日から1週間ほど
片道1時間40分ほどのの現場通いで朝6時半出発です、、
もう寝ます、、ゲソ(w_-;

AZ-1は昨日最後の一回吹きました、垂れる寸前吹き!
、、のつもりがチョッと垂れたけど、、、
で、サイドシル下端にチョッと溜まったけど、、、(T^T)
頑張ってリカバリーしなきゃ、、、
研ぐのは3日後ですね~(^_^)

デカールの無いバンパーは最初に一気に吹いて4日以上経ってるので
ボディをやる前に試しに仕上げてみました、

これが吹きっぱなし状態です
塗面が若干凸凹してて白い光りの輪郭がザラついてます
吹くの下手くそですね(笑)
AZ-1_043.jpg

1500~2000でペーパー掛けした状態です
AZ-1_045.jpg

以前カーモデラーの知り合いが
「ペーパーは石鹸水に浸けて柔らかくして使ってますよ」
と言ってたのを思い出して真似しました( ´艸`)

そしてタミヤオールスター登場
普通コンパウンド→仕上げ目用→モデリングワックス
の順で仕上げました
AZ-1_042.jpg

磨き布にはダイソーのレンズクリーナーを使ってみたんですが
枚数も入ってて使いやすく今後コイツはスタメンに、、(^_^)

で、仕上がった物がこちらです
AZ-1_044.jpg

初めて使ったんですがワックスを掛けたら一気に艶が出たように感じます
吹きっ放しの状態より面が整って光りの輪郭が滑らかになってますよね

窓から撮ってみると外の住宅が映りこんでます、
もう十分満足です(^_^)
AZ-1_046.jpg


ボディもこんな調子に行けばいいんだけどね(^_^)

~PS~
リンクに、つんばさん、KENZIさん、岩蝙蝠さん同様
地元モデラーの超太郎さんのブログを追加しました、
只今跳ね馬中です(^_^)
スポンサーサイト

[中研ぎ初体験(^_^)]

AZ-1にクリアーを吹いて中研ぎしました

クリアーは塗膜が硬めで研ぎ出しに向いてるらしいので
瓶入りクレオスのGXの「スーパークリアー3」を
2倍希釈してエアブラシで吹きました

ウチは0.3ミリのハンドピースでサフからコートまで塗装の全工程まかなってるので
これ以上濃くすると塗料の"出"に支障をきたす恐れありです、、、
広吹き用の0.4㎜ほしい、、(;^_^A

デカール砂吹きして1時間後1回目さーっと

1時間後2回目

1時間後3回目は思い切ってニードル下げて広域にテロ~っと
AZ-1_040.jpg

なんだか塗面が均一じゃないですけど
中研ぎするんで良しとしました(^_^;)

で、窓辺に丸1日放置してから
1200番~1500番で水を付けながら中研ぎ、始めは恐る恐るだったんですが
やっぱりクリアーが良かったのかこの段階でデカールの段差もなくなりましたよ
AZ-1_039.jpg

このまま2000番からコンパウンドで磨きにいってもいいような気もするんですが
もう一度吹いて2~3日後に磨こうと思います(^_^)

[新製品です(^_^)]


8月も終わると言うのにまだまだ暑いですね~(´□`。)
と思えば朝から一時間50ミリのどしゃ降りで雨音と雷で目が覚めて
前日蒸し暑くて網戸開けっ放しで寝たから朝窓際ベチャベチャだったり(/TДT)/
で、約1時間後ドピーカン、、、、
最近天気が読めん、、、 

[HIQparts様]からの新製品です

スジボリ用ガイドテープ ワイド6ミリ x 20m巻(1個入)[CGT6]
販売価格: 441円 (税込)
加算ポイント:44ポイント
material_103.jpg

汚い手でスイマセン(;^_^A 
既に発売されてる3mm幅のワイド版ですね

いままではタミヤのハイテクマスキングテープを使ってたんですが
これだとマスキングテープと違って透明なので
パーツに書いた"アタリ"が見易いのもいいですね
各パーツの大きいジ・オには丁度よさそう
後ほど使用感を紹介します(^_^)

[なんとか塗れました(^_^)]

AZ-1はボディの塗装が何とか終わりまして
デカールも貼りました、

ボディの青は脳内ではもっと明るい印象だったんですけど
カタログを見ると結構濃い青だったので
チョッと濃い目に
クレオスの5番ブルーと
ガイアのコバルトブルーで調整しました
AZ-1_038.jpg

1日乾燥させてコンパウンドで磨いて洗ってから
デカールを貼りました

あとミラー類の小物も付けてしまい
残ってるのはワイパーだけ
ルームミラーにはメッキテープを貼りました
AZ-1_037.jpg

あ、前回のやっちまったバンパーですが、、
剥離しようかと思ったんですけど
ガンメタ隠蔽力強いから、まい~か、なんて
さーっと1000番掛けてそのままガンメタ吹きました、ダメ?(笑)
AZ-1_036.jpg

ウインカー裏にはメッキテープ貼ってます


ところで
各地方のが入ったナンバープレート用デカールが欲しかったんですが
何処にも売ってないんですね~
街中の模型屋さんを回るも見つかりませんでした(゜ーÅ)
しょうがないので付属の物を貼りました
そのうち手に入ったら変えようと思います


明日トップコート吹きます(^_^)

[残るはボディ]

たかだか24℃そこらでこんな事言うと
本州の方々に怒られそうですが

連日暑くて屋根の上で倒れそうです、、、(´д`lll)

もうね、寸法をとって動かずに計算して納まりを考えたりしてると
ジリジリしてきて目が回りそうで、てんで纏まりません(笑)

私は500mlペットボトルにポカリをガチガチに凍らせて持ち場に持ち歩き
解け出したのを徐々に(これが結構すぐ解けちゃう)飲みながらやってますが
皆さんも熱中症には気を付けて下さいね~(^_^)

そんな中でもAZ-1は結構順調に進んでて室内、小物、終わりました(^_^)

多分組んだらもうはっきり見られないので撮っときました
AZ-1_035.jpg

コンソールはヒーターのスイッチ横の目盛りもカタログを参考に塗り分けてみました
チョッとオーバースケールですが真っ黒よりはいいかと、、、
ほら、雰囲気ですから(^▽^;)
ハンドルのセンターキャップはデカールが小さく余白が大きいので
シルバーを筆塗りしました、文字は適当です、
デカールも読めないしね(笑)
シートベルトの受けも1㎜プラ板で追加しときました、
赤がポイントになっていい感じかと、(^_^)
AZ-1_034.jpg


アンテナはキットではショートタイプのパーツが付いてますが
基部で切り飛ばし伸ばしランナーで純正仕様の長いタイプにしました、
角度はもう若干立ってても良かったかもしれないでした、、、
AZ-1_031.jpg

リアのハイマウントストップランプにも
赤いクリアーパーツもが用意されてて嬉しいです(^_^)
裏にメッキテープを貼って取り付けてあげました
AZ-1_030.jpg


あとマフラーの継ぎ目がタイコ前の曲がりにあって
結構目立つので瞬着で消して、、、
AZ-1_033.jpg

ナンバープレートの端をうすうす攻撃しました~(手前)
AZ-1_029.jpg


で、今一番心配なのは

適当に自作したスペアタイヤバックが意外と高くて
リアウインドゥに当たるんじゃないかと(^_^;A)

残すは最大の難関、ボディの塗装を残すのみです(^_^)

[ガラス周りは大変(^_^;)]

ジ・オは横に置いといてAZ-1です

おそらくは一番面倒な窓周りを、、、

内側からブラックを吹くのは
付属のマスキングシールのおかげで楽勝でした!
初めて使ったけどシールいいですね~(^_^)
AZ-1_023.jpg

しかしこれで終わりじゃなく
実はここからがウインドゥ周り最大の山場です(笑)

外のグラストップの縁の細いゴム部分をマットブラックで塗るんですが
外回りの為のシールは付属してないので
マスキングしなければなりません、、、
これが大変そう(;´Д`)ノ

微妙な曲面曲線になっててこのまま綺麗に貼るなぞ私にゃ無理なので
大きく貼って切り出そうと思いますが
クリアーパーツなのでゴム部分とガラス部分の段差がプラより滑らかで
ナイフがずれそうで凄くコワイですね~(^_^;)

ベテランカーモデラーさんならこんな事絶対しないと思うんですが
私は車系初心者さんなので段差にそってデザインナイフの通り道を掘ってあげました
AZ-1_027.jpg

切断やスジボリが目的じゃないく
デザインナイフの通り道をなぞってやるだけなので
ホントのホントに軽くやりました

なぞり終わったらマスキングテープを
ベロッと貼って
デザインナイフの刃を新品に換えて慎重に切り出します

ガイドを掘っておいたおかげで綺麗に切り取れました(^_^)
AZ-1_022.jpg

で、同じようになんとか全部の窓をマスキング出来ました
ここまでマスキングだけで1時間半、、(^_^;)
AZ-1_024.jpg

時間を置くと曲面の端が剥がれてきそうで怖いのですぐにマットブラックを吹いたら
ほとんど真っ黒で少し心配ですが我慢してそのまま続行します
AZ-1_025.jpg


内側のトップ部分のシールだけ剥がしてスモークを吹いて
恐る恐るマスキングを剥がしてみると、、、、ドキドキ


ウン!ウン!、ウチ的には十分満足です(;´_`A``
AZ-1_026.jpg




で、
窓が上手い事塗れて浮かれてふと気付く、、、、、






AZ-1_028.jpg

ガ、、ガンメタだった、、、orz

[我慢できず、、(^_^)]

AZ-1の乾燥待ちにジ・オ組んでみました

え、内装塗れ、と、、、

いや横にあると気になっっちゃって、

でも内装もベースの黒は塗ったんで後はチマチマですから(;´▽`A``

さてそのジ・オですが
箱も大きいですけどパーツも大きいので意外とざっくり組みあがります
MG_THE_O_008.jpg MG_THE_O_009.jpg


比較にウチの1/144旧ザクさんとガイアの1000mlボトルさんと
MG_THE_O_006.jpg



脚、、、
MG_THE_O_004.jpg


脚の裏、、、
MG_THE_O_003.jpg


リアアーマー、、、
MG_THE_O_005.jpg


どれもデカイですね~

ただ最新MGキットにしてオーバー諭吉先生なのに
頭が真っ二つだったりとか
結構見えるところのパイプが一体軟質樹脂だったりとか
なにより、おそらく1/100MSキット史上最重量のフロントアーマーの取り付けが従来と同じシステムなので
途中の位置で固定してもすぐ下がってきてしまいます
MG_THE_O_007.jpg

新製品なのにチョッと古さを感じてしまい残念ですが
以前MGジオングが発売される前のホビーショーで
ジ・オとマラサイの試作品も並べられてどれが発売されるでしょうか?
なんてクイズをやってた頃にフォーマットが出来てたんでしょうかね~、

とわ言え、どれも作る側で解決出きる事ですし、
組み易いキットなので
手を加える余地が残されてると考えれば全然オッケーです、
この大きさで発売された事を素直に喜びましょう(^_^)

と、ジ・オはこーして置いといて
次回はAZ-1に戻ります、

ほら黒塗ってるでしょ(^_^)
DSC_0317.jpg
と言っても元が黒だからわかんないか(笑)

[新製品とコンペのお知らせ(^_^)]


はるかさんのところで
《第2回たまひこコンペ》が10日から公開されてます

conpe03.jpg

"たまひこ"と侮る無かれ、
どの作品も気合の入った見応えある、
何時ものように楽しいコンペです
是非ご覧になってください(^_^)

そー言えば一昨日見たニュースじゃ釧路直撃だとか言ってた台風も
昨日はすっかり軌道が変わって秋田から岩手の方に抜けて行ったんですね
チョッと強い雨が降った程度でなんともありませんでした(^_^)

[HIQparts様] からの新製品です(^_^)
material_100.jpg


●フルバーストソード 1/100[GTFBS100P]
 ピンク・グリーン・クリア(各2本入)本入販売価格: 525円 (税込)

●フルバーストソード ピンク 1/144[GTFBS144P]
 ピンク・グリーン・クリア(各2本入)本入販売価格: 420円 (税込)
material_101.jpg


写真は1/100用です
以前発売されていたソードが蛍光色になってリニューアルされました
気泡も無くなってます
クリアをクリアイエローで塗装してジ・オに持たせてもよさそうですね~(^_^)

隠し腕にこんな感じ、
material_102.jpg

しかしこのウネウネしたのを見ると
ディステニー作りたくなってきません(^_^)

[魔が差した、、(^_^;)]

5万ヒット超えてました~
いつもありがとうございます(^_^)

ところで今日、3時の休憩をしていると
焦げ臭い臭いがしてきて
ふと見ると現場のお向かいの家の1階2階の窓と言う窓から黙々と煙がもくもくと、、

中に声をかけても返事が無く
住人は窓を開けっ放しで居ないようです
なので消防に連絡すると
すぐに消防車が4台、救急車1台、パトカー1台
さらに地元の新聞記者、テレビ局、加えて野次馬で一時大騒ぎに、、、

火が出てないので壁の中での"漏電出火"で燻ってるのかなぁ、と見ていると
隊員達もやはり火元を確認しないと帰れないらしくあちこち見て回ってます
数十分後、何の事無い、台所のレンジでサツマイモを焼いたままにしてたとかで記者達もさ~っと帰って行きました(笑)
焦げ臭いだけでイモの臭いしなかったけどなぁ、、
でも、もうチョッとで火事になってたようで、何事も無くて何よりでしたが
サツマイモに消防車4台とは、(;´_`A``


さて、
AZ-1は室内の小物類を整形してたらチョッとだけ気になったりしたので
その辺を弄ってました

一番気になったのがこのスペアタイヤバッグです
AZ-1_014.jpg

実物はその名の通りナイロン製のバッグで正面にジッパーが付いてるんですが
これではプラスチックケースですね、

いやでもコレはこれで車のキャラクターに合ってて"アリ"かも(笑)

実際のバッグを再現しようかと思ったんですが
AZ-1にはオプションの小物入れ付きバッグが用意されてるので
せっかく手を加えるんでそっちにしてみようと、、、、
AZ-1_016.jpg

キットのスペアタイヤパーツの上から
エポパテを盛り付けてへらで整形して、
シワや縫い目を入れてこんな感じになりました
AZ-1_018.jpg

まま、出来はさて置きこー言うのは雰囲気ですから(笑)

あとシフトとサイドブレーキのブーツもツルンとしてたので
同じくエポパテでしわしわと、、
AZ-1_017.jpg
ふ、雰囲気、雰囲気!(;´▽`A``

これ以上は出来ないんで
もうこれくらいにしてサフ吹きました
AZ-1_021.jpg

続いて塗装に行きます!
でも久々の車のボディ塗装、、ちょっと恐い(^_^;)




で、、、、



つ、つい、魔が差した、、、(^▽^;A)
zakki_010.jpg


[AZ-1製作開始(^_^)]

まさかの連日更新(笑)

ちまちまとAZ-1進めてます

ボディの表面処理やら、、
パーツのパーティングラインの処理やら、、
クリアーパーツの擦り合わせやら、、

ヘッドライトはまつ毛の中に裏からレンズと
湾曲したメッキのリフレクターと押し込む構成になってます
AZ-1_008.jpg


取り付けるとまつ毛の感じが実車の雰囲気が良く出てて凄く良い感じですね~(^_^)
AZ-1_010.jpg

ヘッドライトユニットはもう接着しました
ボディの仕上げの邪魔にならないパーツは
出来るだけ取り付けて
マスキングで対応しようと思います

で、ボンネットを外すと、、、、
AZ-1_011.jpg

このヘッドライトの残り方が実車と同じでなんか嬉しい(笑)

ボディはボンネットの両サイドだけ僅かにフェンダーより高くなってしまうのでペーパーをかけてやりました
AZ-1_009.jpg
他は問題ないと思います(^_^)

ヘッドライトと同じくテールランプのメッキも接着
AZ-1_012.jpg

あ、このパーツだけガタついて
位置決めに苦労しました(゜ーÅ) 

[新製品です(^_^)網目&蛇腹]

 HIQparts様からの新製品です(^_^)
material_093.jpg material_097.jpg


網目チェーン ブラック(各50cm)販売価格: 420円 (税込)
material_094.jpg


蛇腹チェーン ブラック(各50cm)販売価格: 420円 (税込)
material_098.jpg

蛇腹チェーンは使いたくても中々良いサイズが無かったので嬉しいですね~
しかもこの渋い色味がカッコいいです(^_^)

網目も今迄無かった感じでいいですね、
カーモデルのメッシュホースとしても使えそう(^_^)

あと以前紹介した新NCデカールの新色グレーも発売されましたよ(^_^)
material_095.jpg

NCデカール05 1/100 グレー(1枚入)[NC05G-100]
販売価格: 735円 (税込)

NCデカール05 1/144 グレー(1枚入)[NC05G-144]
販売価格: 651円 (税込)
material_096.jpg

赤やオレンジの挿し色が入っててお洒落です(^_^)

[企画ものカップ麺食べた]

  • 2010/08/01 22:18
  • Category: 雑記
友人のneneさんが遊びに来て
「7月いっぱいで無くなるから買ってみた(^_^)」
と手土産にコレ、、、
zakki_007.jpg
テレビでCMやってましたもんね~
しかし肖像権込み、税込み、198円、、、、
う~ん自分ではまず買わないお値段ですね(;´▽`A``
まぁAKBメンバーが開発に携わってることは無いと思いますが(笑)

で、どうせ今迄あったカップ麺にAKBのパッケージングしただけなんでしょなどと
おおいに侮って一口食べてみると
塩とんこつ味にたっぷり入った桜海老が香ばしくて美味しくて
ボリュームもあってなかなかどーして結構満足(^_^)、
zakki_008.jpg

企画モノといっても侮れませんね~(笑)
ゴチソーサマでした(^_^)

Pagination

Utility

Flashカレンダー

プロフィール

[A'kkiy]

Author:[A'kkiy]
HOME:北海道道東
BLOOD: -B型-
キャラ物8割、他2割で
浅く長く楽しく作ってます(^_^)
父の影響で子供の頃から作り続けて30年余、
未だ父の域に達せず、です。

フリーエリア

Youtubeチャンネル 管理人HPです お世話になってます(^_^) 釧路駅前模型店 更新チェック

FC2カウンター

最新トラックバック

カテゴリ