[タミヤ1/24ポルシェターボRSR934イェーガーマイスター/008]


おもいっきり降った・・・( ̄▽ ̄;


昨日は一日中雪かきで家にいる方が短かったような・・
朝一、吹雪の中一回、そのも後みるみる吹き溜まっていくんで
様子見ながら2~3回、この時、道にはまだ腰までの雪で車出られず

除雪車が入ったのがもう夕方で終わった所にこんもり盛ってってくれたので
そいつをやっつけたらすでに真っ暗・・(-_-メ

あちこち痛くてバスタブをバンテリンで満たして浸かりたいです(笑)

でも今年はウチんとこより東日本や
普段雪の少ない地方のほうが酷いようですよね
仲良くさせて頂いてるブログさんにも関東や東北の方々もいますので
雪に慣れてない皆さん、ほんと十分気を付けてください

で、ポルシェですが何度かのリテイクを乗り越えて
ボディの塗装が終わりました、なんとか第一関門通過、、、か?
ただいまガッチリ乾燥中です

P_934_YM_023.jpg


ミラー類には専用のシールが用意されてるので貼るだけでいい感じになります
、、が!ルームミラーのがちょっと短いんですよね~、
でも組んだら全く分からないから全然OK!(笑)

P_934_YM_021.jpg



で、明日また雪マークなんですけど・・(゜ーÅ)

それではまた('-^*)/
スポンサーサイト

[タミヤ1/24ポルシェターボRSR934イェーガーマイスター/007]

いよいよボディに取り掛かります

しかし、シャシーや内部がほぼ出来上がってるので
ボディで失敗できないプレッシャーがハンパありません(笑)

サフ吹き→埃だらけ(T^T)→ペーパーで修正(;^_^A 

サフ吹き→ちょっと埃→ペーパーで修正・(-_-メ

サフ吹き→今度はなんとかOK!→エッジや奥まった所に色乗せ

→今ここ
P_934_YM_016.jpg


ホイールも金塗装が必要なので一緒にやっつけます

P_934_YM_017.jpg


しかしリムのメッキを残したかったのでメッキは剥がさずに
前にどこかで見たメッキのまま塗装するやり方を試してみました

残したいリムをマスキングしてクレオスのクリアーでメッキをコート
その後サフを吹きます

P_934_YM_018.jpg

乾燥後下地としてツヤありブラックを吹きます

P_934_YM_019.jpg

その上からゴールドを吹いて、センターロックをクロームシルバー、
穴をガンメタルで塗り、仕上げにエナメルブラックでスミイレして完成です

P_934_YM_022.jpg

爪楊枝で軽くつついてみましたがしっかり食いついてました、
いや正確には、食いついてるように思えました 
あまり手が触れるところじゃないので良しとします(^^ゞ

それではまた('-^*)/

[タミヤ1/24ポルシェターボRSR934イェーガーマイスター/006]

ソチオリンピックで毎日寝不足、、、


なんて事も無く内装関係を進めました(笑)


まずダッシュなんですがメーターパネルがモールド無しで
デカールだけのツルペタなんですよね~、、残念!

P_934_YM_015.jpg

しかしそれはまだいいとして(←ほんとは良くないが)

シートベルトもデカールだけですΣ(゜д゜;)
これはソフター使ったらシートのスジボリなりに段々になっちゃいそうです

P_934_YM_013.jpg

ここは外からも見えますし、いいアクセントにもなると思うので
久々に眠っていたモデラーズのシートベルトを使いました、色は好みで、、
パットのネームはキットのデカールから切り取って貼ってます

P_934_YM_010.jpg


フットペダルは凄く深いのでエッジングはこれが見納めでしょう(笑)
指定では艶消し黒ですが組むと全然見えなくなるので
素地のままにしとけばチラッと見えるかもと、こっちの方がカッコいいし(笑)

P_934_YM_014.jpg


で、できたところまで組んでみました

P_934_YM_012.jpg

資料がネットでも見つからなくて分からなかったので
後端の留め位置は適当です(笑)
チラチラ切り口の白が見てますね、、後で塗っときます(;^_^A

資料があれば軽めにコード類なんかを再現したんですけどね~
でもやっぱシートベルトはいい感じ(^-^)

さぁいよいよボディだ!

それではまた('-^*)/

[タミヤ1/24ポルシェターボRSR934イェーガーマイスター/005]

ここ数日気温が低くて風が強くしかも雪が降ったりで
ボディのサフが吹けなかったのでシャシーを進めてました、、雪かき二軒で腰痛いです(T^T)゜

下面はボディカラーのTS-12オレンジに茶と黒をほんの少し加えて
気持ち暗めにしまして、軽くスミイレしました
オレンジだけ気合いで吹いたんですが寒いのなんの(ノ◇≦。)

P_934_YM_008.jpg

後の小さいパーツはタミヤエナメルの筆塗りです
久しぶりの筆塗りはなかなか楽しいものでした(^-^)


マフラーはカーブの所でパーツが分かれているので
瞬着で継ぎ目を消して、出口の淵をピンバイスで薄くしたやりました

P_934_YM_009.jpg

細い方は忘れました(;´▽`A``


エアダムの奥のエッジングパーツも貼ったんですが
ここって完成後ほとんど見えなくなってしまうんですよね~
ココやペダルとかより逆にとっても目に付く
ワイパーをエッジングにしてほしかったところです(笑)

P_934_YM_011.jpg

仕事から帰宅して北向きの冷え切った作業部屋を暖気してからの作業なので
なかなか進みませんね(;^_^A

それではまた('-^*)/

[タミヤ1/24ポルシェターボRSR934イェーガーマイスター/004]

毎日寒い!(/TДT)/、そして風が強い!(ノ◇≦。)
ただでさえ最高気温が-4℃なのに、風速一メートルで-1℃だから
体感温度はゆうに-10℃を超えてきます(T^T)

灯油は高いし、暖気するからガソリンの減りも早いし、
はやく暖かくなってほしいものです(笑)


引き続きボディ塗装の下準備をしています

フロントエアダムのエッジングメッシュはボディ同色なので取り付けてしまいます
エアダムに合わせ軽く癖を付けてゼリー状瞬着で接着してプライマーを塗っておきます

P_934_YM_007.jpg


これはヘッドライトのクリアーパーツなんですが
実はこれ段差の外周がボディ色のオレンジなんですよね~(;^_^A
どーしようかしばし考えたんですがコイツも取り付けてしまうことにしました

P_934_YM_006.jpg

ダボピンが微妙に合わないので調整後ボディに接着して固定してから
細切りのマスキングテープで回りを囲んで

P_934_YM_005.jpg


正面をゾルで覆ってやりました

P_934_YM_004.jpg

こんな感じで中々遅いですが頑張ります(^-^)

それではまた('-^*)/

[タミヤ1/24ポルシェターボRSR934イェーガーマイスター/003]

前回の宣言とおり
放置中のポルシェ934イェーガーマイスター再開しました、
かれこれ八か月ぶりですね~

スケコン出撃用には別ネタで考えてるんですけど
もしもの時にあわよくば保険にしてもいいかと(笑)

前回の仮組みでロールゲージとウィンドウのクリアランスを全然確認してませんでした
以前作ったキットでロールゲージと窓があたっちゃうものがあったので
ここだけ確認しておきます、
タミヤのほぼ最新に近いキットなので問題ないと思うんですけどね(笑)

ロールゲージはバスタブのダボに合わせながら単体で組んじゃいます
超久しぶりにロールゲージなんか組んだから精度にビックリします(;^_^A

P_934_YM_002.jpg

シートとロールバーが接触しないのも確認して
ダッシュボードも仮止めします

P_934_YM_003.jpg


ボディにクリアーパーツをマスキングテープで仮止めして合わせてみましたが
全く問題ありませんでした、さすがタミヤです(笑)

P_934_YM_001.jpg

オーバーフェンダーとボディの繋ぎ目は強めに深く掘って後付パーツ感を強調しましたが
リベットが無いのがちょっとさみしい・・どうしようか?

それではまた('-^*)/

[バンダイ1/100MG SAZABI Ver.ka ~準備編 03~]

作業部屋が寒いのでのらりくらりやってますが
やっとサザビーのパチ組みが終わりました

mg_sazabi_ka_011.jpg

ジ・オの時は「大きい!」だけでしたがコイツは「大きい!しかも重い!(笑)」
手に持った時にずっしりきて密度感を感じます、いい感じです(^-^)


しかしパチ組みでお腹一杯なのでコイツは一旦休憩(;^_^A

次回から放置中のヤツをやっつけます

それではまた('-^*)/

Pagination

Utility

Flashカレンダー

プロフィール

[A'kkiy]

Author:[A'kkiy]
HOME:北海道道東
BLOOD: -B型-
キャラ物8割、他2割で
浅く長く楽しく作ってます(^_^)
父の影響で子供の頃から作り続けて30年余、
未だ父の域に達せず、です。

フリーエリア

Youtubeチャンネル 管理人HPです お世話になってます(^_^) 釧路駅前模型店 更新チェック

FC2カウンター

最新トラックバック

カテゴリ