[バンダイ 1/100RE GUNDAM Mk-Ⅲ/002]



塗装が全て終わってデカール貼ってます
製作当初はボディ色は完成見本コピー!
フレーム系もメカサフ&グレー一色で何も考えずに速攻で行くぜ!
なんて息巻いてたんですが何やかやで塗り分けたりして時間が・・(^^ゞ
RE_MK3_009.jpg

機体基本色は瓶で混ぜてるときはもうちょっとグレー、ブルー寄りのつもりが
吹いたら結構パープル寄りになってしまいました、テストピースって大事ですね(^^ゞ


細かいところは筆塗りで、
RE_MK3_006.jpg
この後、三脚を蹴って倒してしまい、
カメラは無事だったものの三脚さんは逝ってしまいました・・・ゥゥ(ノДT)

デカールを貼らないパーツは一番最初にトップコート済みで
一部は組み立ててます、持ち手使いまわしの為ですね
RE_MK3_008.jpg


マーキングには付属のシールは使わず
エゥーゴなどのマークにはガンダムデカールのゼータ、マークツー用など
[HIQparts]NCデカール の1/100と1/144を混ぜこぜで貼りました
RE_MK3_007.jpg

ガンダムデカールは中々の劣化具合で
ちょっと無理するとすぐに切れちゃって難儀しました(^^ゞ

ここにきて今日明日とと吹雪でトップコート吹けるか微妙なんですが
多分次回は完成篇です(^-^)


それではまた('-^*)/
スポンサーサイト

[バンダイ 1/100RE GUNDAM Mk-Ⅲ/001]

お次はナイチンゲールの予定だったんですが
Hi-νの完成がMk-Ⅲ発売ぎりぎりになっちゃたので
新発売のコイツを予告通りサクッとやっつけます(^-^)

早速1000番まで表面処理しながらパチ組み
Hi-νの後だから全然楽チン(^-^)
RE_MK3_001.jpgRE_MK3_002.jpg

スラッとスマートでカッコいいですね~

MGと違い挟み込みもありますが
継ぎ目はほぼ表れません
バインダーの一部とライフルくらいです


リアアーマーに軽く筋彫りを追加したり
(もうサフ吹いちゃってますが(^^ゞ)
RE_MK3_003.jpg


ピンバイスで穴ボコモールドを追加しただけで
もう塗装へGO!です
RE_MK3_004.jpg

関節などにはガイアカラーのメカサフヘヴィを吹きました

RE_MK3_005.jpg


買ってから塗装まで自己最速!

何にもしてないけど(笑)



それではまた('-^*)/

[バンダイ 1/100MG Hi-νガンダムVer.Ka/(完成2)]


Hi-νの改修部分を各部ごとにまとめてみました,
あと全身画像も大きめになってますので
お暇でしたらご覧になってみてください(^-^)

Hi-v_00007.jpg Hi-v_00008b.jpg Hi-v_00006.jpg Hi-v_00005.jpg


こいつは時間がかかっちゃったので
次はあまり時間を掛けずに
サクッと完成させようと思ってます、、が、いかに?


それではまた('-^*)/


[バンダイ 1/100MG Hi-νガンダムVer.Ka/(完成)]

完成しました!、いや、してました(^^ゞ

久しぶりにマスターグレードを完成させましたが
完成時の充実感・満足感がHGとは段違いですね~
あと持ち運ぶときのの緊張感も(笑)

実は今回制作途中HWSを全然フィッティングしてなくて
塗装までいっちゃったので今回はHWS無し仕様ですのでゴカンベン(^^ゞ

では宜しかったらご覧ください
今更ですが画像はクリックで拡大しますの(^^ゞ

MG_Hi-v_b000.jpg


MG_Hi-v_b002.jpg

MG_Hi-v_b0000.jpg
キット付属のベースも機体カラーに合わせて塗装しました
ベース内部には転倒対策に大きめのナットを6個
ホットボンドで詰め込んでます

MG_Hi-v_b001.jpg

MG_Hi-v_b004.jpg

MG_Hi-v_b003.jpg

MG_Hi-v_b005.jpg



ここからはちょっと手を入れた部分です

スタビライザイー(?)の裏側はあっさりした感じだったので
市販パーツなどで丸ごとディテールを作り変え、
バーニアはキットのパーツの内部にメタルパーツを
仕込んで多重構成にしてみました
MG_Hi-v_b007.jpg

股間など素晴らしいディテールが施されてるので丁寧に塗り分けました
肩の角スラスターは上下とも開口して
市販パーツやプラ板を仕込み奥行きのある感じにしました
ヒザシリンダーにはハセガワのミラーフィニッシュを貼り、
ヒザ裏パイプは削り取ってメッシュチューブに置き換えました
MG_Hi-v_b008.jpg

シールドは表にはスジボリ等でディテールを追加して
裏側は股間同様丁寧に塗り分けました
モールドがカッチリしてるので塗り分けると見映えしますね(^-^)
MG_Hi-v_b006.jpg


武器類、ファンネルも各部にメタルパーツを埋め込み
平坦に見えないようモールドごとに塗り分けました
MG_Hi-v_b009.jpg

しかし今思えばこの物量でよくパーツを無くさなかったものです
これ本人的にはかなり奇跡的です(笑)

実はHWS仕様のため二個目のHi-ν注文住みなんですが
今回苦労した分次回はもっと早く作れそうです
時期はいつになるか未定ですけどね(^^ゞ

では長くなりましたがご覧いただいてありがとうございました(^-^)


それではまた('-^*)/

[バンダイ 1/100MG Hi-νガンダムVer.Ka/021]


前回発見した塗膜のクラックですが
正面の角まででリテイクする事にしました

と言っても外装はほぼ接着してしまって分解できないので
まず二次災害防止に周りを手の甲に一度貼って
粘着力を落としたマスキングテープでそっと保護して
800番~1000番で塗膜を削ります
Hi-v_VerKa_0089.jpg


で、塗料が広がらないよう慎重に
サフ~ホワイト~トップコートの順で吹きました
何とかきれいにリテイクできました、デカールにかかってなくてホント良かったです(^^ゞ
Hi-v_VerKa_0090.jpg

ユニフォームアムロ君も塗りました、どうでしょ、
パイロットよりは大分頑張ったんではないでしょうか(笑)
Hi-v_VerKa_0091.jpg


と言う事で、組み立て~撮影に入りますます


それではまた('-^*)/

[バンダイ 1/100MG Hi-νガンダムVer.Ka/021]


アムロ君を乗り込ませて
無事胸部腹部を組み立てました
Hi-v_VerKa_0085.jpg

スライドハッチを全開にして照明をあてても
弁慶の~、しか見えませんね(笑)
Hi-v_VerKa_0086.jpg

パイロットを組み込まないで
素立ちのと一緒に外部に展示ってのもアリかもですね


その他のユニットもほぼ組み立てが終わっ、、、


ん!?



まてまて・・・





がーーーーーんΣ(゚Д゚)!!!


Hi-v_VerKa_0087.jpg

と、塗膜にクラックが、、、、
画像チェックするまで全然気が付かなかったわ(^^ゞ

目立たない所なら余裕でスルーなんですが
正面コクピットの横だもんなぁ、、、

デカールの無い場所で幸いだったと諦めてリテイクするか・・(-_-;)


あ、その他のユニットはコチラに(^_^;)

Hi-v_VerKa_0088.jpg

いつもながらですが
ノントラブルでスカッとフィニッシュとはならないようで・・(^^ゞ

それではまた('-^*)/


[バンダイ 1/100MG Hi-νガンダムVer.Ka/020]


実は地元にドンキホ☆テが建設中でして
今日はその屋根の雪下ろしでヘトヘト(T_T)

胴体だけ組んで寝ようと思ったら
パイロットアムロ君を塗ってなかったのでササッと塗りました
本日の残りライフはこれでゼロ(笑)

Hi-v_VerKa_0084.jpg

ちょっと荒いですが組み上がったらほぼ見えなくなるのでこれくらいでOKです
きっとユニフォームの素立ちの方は頑張る事でしょう、寝ます!(^^ゞ


それではまた('-^*)/

[バンダイ 1/100MG Hi-νガンダムVer.Ka/019]



黙々とトップコート吹いてます

持ち手が全然足りないので完全に乾いてなくても
表面が触れるようになったらすかさず持ち手からそっと外して
次のパーツを装着、そしてまたトップコート吹きのループ

で、完全に乾燥したパーツはどんどん組んでいってます
Hi-v_VerKa_0080.jpg


苦労して塗り分けた分
組んだ時の満足感は何とも言えません(^-^)
Hi-v_VerKa_0081.jpg


現時点で組み上がったのは頭、両脚、股間、
奥に見えるのはトップコートの終わった組み待ちパーツ達
Hi-v_VerKa_0083.jpg


そしてまだまだ行列でトップコート待ちしてる皆さん
結構ありますね(^^ゞ
Hi-v_VerKa_0082.jpg

しかしここまで来ると遠くに終わりが見えてきて
若干テンション上がってきます、慎重にいきましょう(^-^)

なのに、今晩から大荒れって・・(笑)

それではまた('-^*)/

[バンダイ 1/100MG Hi-νガンダムVer.Ka/018]


デカール貼りがあらかた終わりました、、
キット付属のやつとガンダムデカールや
HIQさんのも使って気付いたら結構貼ってました(^^ゞ、、、疲れた、、
Hi-v_VerKa_0079.jpg

バランス見ながら貼るのに一回組んでますが
この後トップコートのために解体です


で、ピンセット新調しました

zakki_00026.jpg

今までタミヤの黒いピンセットを使ってたんですが
結構前から先が合わなくなてきてヤスリで削りながら騙し騙し使ってたんですが(^^ゞ
つまんだつもりがつまめてなかってりさすがにイライラしてきたんで
思い切ってタミヤの高いのを買いました(^^ゞ
黒いピンセットのサイズに慣れっちゃったのでサイズ的にどーかなと
思ったんですが
結果スゲー使いやすい(笑)

もっと早く変えれば良かった(^^ゞ



それではまた('-^*)/

[バンダイ 1/100MG Hi-νガンダムVer.Ka/017]



というわけで年末までのHi-νの状況です

組めるようになったパーツは組んでいってます
股間節やシールド裏などメカのディテールが素晴らしいので
ついつい塗り分けたくなったりしたもんで
予定外に時間かかっちゃってます(^^ゞ
Hi-v_VerKa_0077.jpg


でもスミイレも終わり一部デカールも貼り始めてたりして
地味に着々と完成に近づいてます(^-^)
Hi-v_VerKa_0078.jpg


膝フレームのシリンダーには
ハセガワのミラーフィニッシュを貼りました
Hi-v_VerKa_0076.jpg


バーニアは外装をキットパーツの縁を薄く削って使用して
内部に系の合うメタルパーツをハメて多重構成にしました
Hi-v_VerKa_0075.jpg


あとこのあいだ濃かったと言ってたグレーも
再びマスキングして薄めのグレーに変更したりして
Hi-v_VerKa_0074.jpg


こんな計画性の無さだから中々完成しないんですね(^^ゞ
正月休み中に完成するんでしょうか(笑)

それではまた('-^*)/


[2015、未年の謹賀新年(^-^)]

  • 2015/01/01 14:49
  • Category: 雑記
新年あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします


いよいよ「バックトゥザフューチャー2」の2015年ですね~!
はたしてあの"浮くスケボー"は発売されるんでしょうか?(笑)

そんなわけで今年の目標は

「完成品昨年以上!」

まぁ、毎年のように言ってるんですが
昨年の惨状を考えるに今年は達成されるでしょうw


Hi-νも結構地味に着々と進んでますからね~
その状況は今晩もう一度UPします

それではまた('-^*)/

Pagination

Utility

Flashカレンダー

プロフィール

[A'kkiy]

Author:[A'kkiy]
HOME:北海道道東
BLOOD: -B型-
キャラ物8割、他2割で
浅く長く楽しく作ってます(^_^)
父の影響で子供の頃から作り続けて30年余、
未だ父の域に達せず、です。

フリーエリア

Youtubeチャンネル 管理人HPです お世話になってます(^_^) 釧路駅前模型店 更新チェック

FC2カウンター

最新トラックバック

カテゴリ