[バンダイ 1/48 AT-ST walker / 006]


10日ほど経っちゃいましたが
実は本体は完成してまして
ベースの仕上げにかかってます

キットのベースはいかにもプラスチックなので
まずタミヤのラッカーパテを薄め液で溶いてランダムに塗り付け
珪酸塩白土ミリオンをパラパラっと振りかけ固定します

AT-ST_023.jpg


で、100均の乾燥水苔

AT-ST_024.jpg


こいつを水溶き木工用ボンドに混ぜ浸して所々に配置しました
この状態でカチカチです

AT-ST_025.jpg

もうちょっとですね
次回でお披露目できるかと(^-^)



もちろんこの方々もお迎え済み(笑)

AT-ST_050.jpg

それではまた('-^*)/


スポンサーサイト

[バンダイ 1/48 AT-ST walker / 005]


HGUCシリーズがガンキャノンからリニューアルされますが
そんなことよりMSVシリーズをリニューアルしてよ!、
と思ってるのは私だけじゃないと思うんですが、ってか「アイナザク」キット化して!(笑)

鳥脚にタミヤエナメルのフラットブラックでスミイレしたのち
フラットブラックとブラウン系でウォッシングをしました
AT-ST_021.jpg



だんだんとらしくなってきてテンソン上がってきます(^_^)


で、ウォッシングで折れたら困るから外してよけといたの忘れて
ランナーと一緒に捨てるところだった、、あぶね~(;´▽`A``
AT-ST_022.jpg



持ち手を噛ませる部分がないのでプラ板に仮止めしました


それではまた('-^*)/


[バンダイ 1/48 AT-ST walker / 004]

何気にバンダイホビーサイトを見たらラインナップに
「1/48X-wingムービングエディション(10800円)」なるものが

ムービングエディション?

もしかして「週刊トムキャット」みたいに
リモコンで色んなところが電動で可動するんですかね

翼の開閉、コクピット開閉、バーニア・計器盤点灯とか?
あ、搭載のR2も首回って光ってほしいよね(笑)


鳥脚せっせと塗ってます
さっとサフを吹いてまずは真っ黒に

AT-ST_019.jpg


で、ニュートラルグレー+ホワイトを立ち上げていきます

AT-ST_020.jpg

ちょっと暗めですが最後に明るいグレー系でドライブラシをかけるので
丁度良くなるかと



それではまた('-^*)/


[バンダイ 1/48 AT-ST walker / 003]

大荒れの天気も通り過ぎたので
HWSはトップコートを吹き始めてますが
特に書くこともないので合間にやってるこいつを(^^ゞ


AFVモデルのように全部組み上げて塗装する作戦なので
先に組み込むコクピット内部を仕上げました

AT-ST_017.jpg

ニュートラルグレーを吹いて
エナメルの黒でスミイレ、ウォッシングをして
明灰白色でドライブラシをしました


フィギュアも仕上げました
チューイ、兵士、共にDVDを観ながらそれなりに(^^ゞ

AT-ST_018.jpg


チューイ、顔だけ妙にリアルなんだよね(笑)
毛並みにもーちょい艶が残ってますね、消しときます(^^ゞ



それではまた('-^*)/

[バンダイ 1/48 AT-ST walker / 002]

HWSはデカールも貼り終わって仕上げるばっかりなんですが
外は風速10~15メートルの強風で
窓も開けられずにトップコートはおあずけです(´д`lll)


というわけで鳥脚を進めました
と言ってもやることあんまり無いんですが(^^ゞ


コクピットと機関部のジョイントに縦に継ぎ目があるので瞬着で消しました
繊細なブラスター砲関係もしっかりカッチリ抜けてますね~
ナイフのカンナ掛けで丁寧にパーティングラインを処理しました

AT-ST_014.jpg


チューイは前後の2パーツ構成なので
継ぎ目に溶きパテを盛り薄め液で馴染ませて
ワイヤーブラシや歯ブラシで毛並みに沿って擦ってやりました

AT-ST_016.jpg


帝国軍兵士はちょっと残念な感じなんですよね(^^ゞ
まぁ装着したらほぼ見えないんでいいちゃいいんですが

肘から先のレゴ状態はあんまりなので半丸鉄ヤスリで手首のくびれを入れて
エッチングノコで手袋の端っこを再現してみました
右が改修後です

AT-ST_015.jpg




ほぼ見えないんでこのくらいでOKですね



それではまた('-^*)/


[バンダイ 1/100MG Hi-νガンダムVer.Ka H.W.S/004]

すこし空きましたが地道にデカール貼りまで進んでます

ポルシェの時もだったんですが
こーいう大判デカール貼るのは凄く緊張するんですよね~
普段コーションばっかり貼ってる私にはこの程度の大きさでも十分大判なんですよ(^^ゞ

しかも意地悪なことにパネルラインを跨いでたり、
端っこがちょっとはみ出たりとで、貼った後にカッターで切ったり
ソフターで撫でたりしてるとドキドキします(笑)

MG_Hi-v_VerKaHWS0017.jpg

貼った後に気が付いたんですが
「01」と上下の文字を切り分ければ貼りやすかったですよねきっと(^^ゞ


シールドは貼るスペースに余裕があって貼り易いかったんですが
これはこれでパーツが大きくてトップコートを吹くが大変そうです・・
平らな大きい面を吹くのが苦手なんです(;^_^A

MG_Hi-v_VerKaHWS0019.jpg


ミサイルポッドも何とか塗り分けました
胸内臓の方はマスキングでほぼ一発OKで、軽いリタッチでいけたんですが
やはり鬼門は肩のやつでした・・・もう、何度リタッチしたことか・・目が・・(w_-;

MG_Hi-v_VerKaHWS0018.jpg

追加装備とはいえそこそこのMG以上デカールがありますが
入水してから台紙離れが早いのでサクサク進みますね

あと少しですで終わりです(^-^)

それではまた('-^*)/


[バンダイ 1/100MG Hi-νガンダムVer.Ka H.W.S/003]


昨日は上着も要らないくらいのお天気で
道路もベチャベチャだったのに
今日はまた吹雪で昨日雪カキしたところにまた積もってて・・・

なんなんだよッ!!\(*`∧´)/ 

で、メガライフルもスジボリやプラ棒でディテールを追加しました
開口した穴には後ほど市販パーツを取り付ける予定です
MG_Hi-v_VerKaHWS0013.jpg

銃口基部を塗り分けたいので
吹きやすいよう銃口マズルを切り取って周辺に市販パーツでディテを追加しました
下部の皿には最後にレンズパーツを貼り付けます
MG_Hi-v_VerKaHWS0009.jpg

せっかく切り取ったのでついでに[HIQparts]MJディッシュを
挟んで取り付けようと思います
銃口には同じく[HIQparts]パワーパイプを仕込みます、派手なので多分塗ります(^^ゞ
MG_Hi-v_VerKaHWS0010.jpg

あと例の無可動バイポッドですが
コトブキヤモデリングサポートグッズのプラボールの
一番小さいのが取付け基部受け側の穴にジャストピッタリでした
MG_Hi-v_VerKaHWS0015.jpg


本体側の凸部分を切り取ると1ミリ程度の穴が現れるので
それをピンバイスで2mmに拡大してプラボールを差し込むだけでOKです
MG_Hi-v_VerKaHWS0016.jpg


これでハの字に開くようになりました、というか自由に可動します(^_^)
MG_Hi-v_VerKaHWS0014.jpg


それではまた('-^*)/

[バンダイ 1/48 AT-ST walker / 002]

一昨昨日の大雪は除雪したと思ったら天気が回復してすぐに融け出し
昨日まで結構融けてきたと思ったら
昨日の三時ころから小粒の雪がサラサラっと降り出し
うわ、またかよ~、なんて文句たれてると
夜には暖かくなってきて雨に変わり、屋根の雪がドサドサ落ちてきて
良かったこれで融けちゃうなぁ、などと安心してベッドに入り
今朝起きたら大粒の牡丹雪の吹雪でまた重い雪が積もってると言う悪夢・・


AT-ST組みあがりました
表面処理も並行して、コクピット以外接着してます
AT-ST_012.jpg

1/48、サイズはコーヒー缶をご参考に


中にはちゃんと兵士さんが二人
AT-ST_013.jpg


ハッチと窓は二種類用意されてて
塗装後でも差し替えで開閉どちらにもできます
AT-ST_010.jpg

脚の付け根は自由に可動します
八の字にすると劇中の華奢な感じがでますね~
AT-ST_009.jpg

この辺のごちゃメカ感もいいですね、コード類も細いです
AT-ST_008.jpg


付属のベースとはダボピンでしっかり固定されます
こいつはトップヘビーなので安心して飾れますね
AT-ST_011.jpg


実はⅩ-ウイングはファインモールドのを持ってるので
このシリーズ初めて買ったんですが
コアなプロップ至上主義な方でもない限り全然満足出来ますね

何より実売2000円そこそこでこのクオリティの物が簡単に手に入るんですから
いい時代になったものです(^-^)


で、明日晴れて明後日また荒れるってか!\(*`∧´)/


それではまた('-^*)/

Pagination

Utility

Flashカレンダー

プロフィール

[A'kkiy]

Author:[A'kkiy]
HOME:北海道道東
BLOOD: -B型-
キャラ物8割、他2割で
浅く長く楽しく作ってます(^_^)
父の影響で子供の頃から作り続けて30年余、
未だ父の域に達せず、です。

フリーエリア

Youtubeチャンネル 管理人HPです お世話になってます(^_^) 釧路駅前模型店 更新チェック

FC2カウンター

最新トラックバック

カテゴリ