[バンダイ 1/48メガサイズ RX-78-2ガンダム /002]

ネットブラブラしてて偶然見つけたんですがワンダーフェスティバルで
ビークルモデルのAT-STとスノースピーダーがお披露目されてたようですね!
公式サイトではまだ何も更新されてませんが4月リリースみたいです!
スケールが確認できないんですがAT-ATと同スケールでしょうかね~
今月発売の模型誌に掲載されてるか楽しみです(^-^)


と、ブログのカテゴリをぼーっと見てますと、、ん?、"1/48ガンダム"?
「あれ?、模型誌付録のヘッドディスプレーなんて手ぇ付けてたっけ?」
などと思いつつ記事を開いたらコレデシタ(笑)

MEGA_GUNDAM_001.jpg

グダグダで何だか分からないかと思いますが
以前つんばさんから頂いたメガサイズガンダムなのです・・(^^ゞ
ひどいものでここまでの工作が自分でやったものなのか
頂いたときにこの状態だったのかも全然思い出せない(^^ゞ


しかし塗装したパーツをこんな風に丁寧に保管するなんてとても私の仕業とは思えない(笑)
MEGA_GUNDAM_002.jpg


で、以前の記事を確認すると
どうやら自分でやった所もあるにはあるようですが
全部やったのかどうかは全く記憶に無いわ~、大丈夫なのか俺・・(^▽^;)
でもつんばさんから頂いたのはちゃんと覚えてます、ありがとうございます(笑)

何の気なしに見つけたのも何かの啓示でしょうか?
全くのノープランですがやっつけることにします(^-^)
カテゴリにもメガサイズを足しときました(^^ゞ

記憶がよみがえることを期待して
パーツの有無と可動部のクリアランス等々を確認しながら組んでみますと・・
やっぱり大きいですよ~、そして重い(^^ゞ

MEGA_GUNDAM_003.jpg

どれくらいかと言うと・・
ハイ、先日完成した1/100ヴィダールさんと

MEGA_GUNDAM_004.jpg


どう?、


ね~、もうお腹一杯ね(^▽^;)


それではまた('-^*)/


スポンサーサイト

[バンダイ 1/100 フルメカニクス・ガンダムヴィダール/完成]

vidar_blog000a.jpg

フレーム公開から忙しくなって
ちょっと空いちゃいましたけど
ガンダムヴィダール完全体公開します

こいつは劇中の強さに惚れてうっかり買ったんですが(笑)
メカニカルなフレームを塗り分けてみたかったので
これといって大きな改修はしてません(←いつものことですけど(^^ゞ)

それでは、画像多めですが宜しくお付き合いお願いします(^^ゞ

(画像クリックで拡大されます)

vidar_blog003.jpg vidar_blog002.jpg

手を加えた・・・という程でもないんですが
リアアーマーと脛サイドにちょっとしたスジボリを追加したのと
各部にピンバイスで穴モールドを入れたり
凹モールドを開口してOボルトを埋め込んだくらいです

vidar_blog001.jpg

外装、青い部分はは設定や塗装見本より青味を強めにしました
ほんのチョッとだけ赤を加えてます
黒っぽい部分はミッドナイトブルーに黒を加えて吹きました
トップコートにはガイアカラーEX-04に
クレオスのなめらかスムースを加えて二度吹いてます

vidar_blog014.jpg

ライフル銃口はピンバイスで拡大して
メタルパイプを埋め込んでます
サイトは底に「HIQパーツ」さんのメタリックシール金を貼り
その上から同店の透過タイプのレンズを貼りました
いい感じに光を集めてくれてます(^-^)
ディテールアップパーツファクトリー HiQparts ハイキューパーツ

vidar_blog015.jpg

ハンドガン銃口もライフル同様に
メタルパイプを埋め込んでます
この二丁で四方から放たれたミサイルを撃ち落とすんですから
凄いですねマクギリス、しかも撃つ方見てないし(笑)

vidar_mg_001.jpg

vidar_blog017.jpg

腰のサーベルラックなども干渉して
ポージングの自由度はそれほど高くないですね
しかしこれを見ると「進撃」の立体起動装置が思い出されます(笑)

vidar_blog016.jpg

デカールはいつものHIQパーツさんのNCデカールの1/144用1/100用と
ガンダムデカールなど各種使用してます
雑誌付録になってたのを知らなくて
ギャラルホルンのデカールをゲットしてなかったのは残念でした(^^ゞ

vidar_blog018.jpg

動力パイプなど細かいところは筆塗ですが
メタリック色なので筆ムラも現れにくいです
外装の切れ目から塗り分けたフレームが見え隠れしてて
いい感じです、苦労が報われますね~(^-^)

ちなみにアクションベースへの装着は3ミリ穴ではなく
股間を挟み込む方のヤツ対応ですが
全っ然、保持してくれなくて撮影時は泣きそうになりました・・
股間に3ミリ穴をあけたほうが良かったです(;´Д`A ```

では、ここからは塗装前のキットとの比較画像です

vidar_blog006.jpg

腹部シリンダー軸には長谷川ミラーフィニッシュを貼りました
チラッとしか見えませんけどいいアクセントになったかと

vidar_blog008.jpg

肘シリンダーも同様に

vidar_blog009.jpg

vidar_blog007.jpg

脛前後のバーニアはクレオスメタルカラーのダークアイアンで塗り
磨きこみました、内部はキットのままだとスカスカなので
メタル製のワッシャーや市販パーツで内部を多重構成にして塗り分けてます

vidar_blog013.jpg

武器やバインダーは左右貼り合わせなので中央が継ぎ目になりますが
場所によって消したりパネルライン的にエッジを削ったりして処理しました

武器類は一色だと単調になりがちですが
ライフル、サーベルともにマスキングをして数色で塗り分けました

バインダーやサーベルラックも同様に

vidar_blog012.jpg

撮影してると「あ、ここも、ここも」と
塗り分ければ良かったなぁ、といポイントもありましたが
無事完成したので良しとしときます(^^ゞ

以上フルメカニクスガンダムヴィダール
これにてオシマイです

最後までご覧いただきありがとうございます(^-^)

それではまた('-^*)/




[忙しかったんです・・(^^ゞ]

  • 2017/02/05 21:02
  • Category: 雑記

前回更新の翌日でした・・
それでなくともハードスケジュールなのに
飛び込みの、しかも断れない現場が入りいきなり超ハードモードに突入
で、翌日も早いので作業机のバラバラのヴィダールを
横目に見つつ布団に入る日が続いてましたが
一段落してようやく組み始めてます
vidar_036.jpg

疲れてたのか、もともとの三歩歩いたら忘れる鳥頭故なのか
Oボルト類や膝バーニアの追加した内部の小さいバーニアとか
全然塗ってなくて、そんなのもやっつけてたり(^^ゞ


あと、このようなモノに時間が取られちゃったり・・(^^ゞ
IMGP0318one.jpg


でもまぁあとは外装をバシバシ組んでバシバシ撮るだけなので
近日公開できると思います・・・多分(^^ゞ

それではまた('-^*)/



Pagination

Utility

Flashカレンダー

プロフィール

[A'kkiy]

Author:[A'kkiy]
HOME:北海道道東
BLOOD: -B型-
キャラ物8割、他2割で
浅く長く楽しく作ってます(^_^)
父の影響で子供の頃から作り続けて30年余、
未だ父の域に達せず、です。

フリーエリア

Youtubeチャンネル 管理人HPです お世話になってます(^_^) 釧路駅前模型店 更新チェック

FC2カウンター

最新トラックバック

カテゴリ