スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[試写会に行ってきました]

  • 2011/09/08 23:40
  • Category: 映画
[世界侵略:ロサンゼルス決戦] の試写会に行ってきました(^_^)
zakki_027.jpg

食玩一個買ってシークレット出しちゃう"引き"の強い友人が試写会のペアチケットをひき当てたので野郎二人で仲良く観てきました(笑)
ロードショーの二週間も前に観られてなんか小さな優越感(笑)
しかし、もぎりのお姉さん、、
「男性二人ですね」、、、って、わざわざ言うの?(;^_^A

ロスに現れた未確認飛行物体の編隊に1,400発余り砲撃して一機も撃ち落せなかったという実際にあった事件をもとに現代にフューチャーして作られた作品です
日本でも同じような事があり自衛隊機が二機スクランブルした事例がありますよね~
こちらは攻撃はしなかったようですが
どちらも同じ様に事件後は「間違いです」と、だんまりです、怪しい(笑)

内容は世界数か国に突如侵略してくるエイリアン、
とアメリカ海兵隊のロス市街戦がメインで
SFと言うよりは戦争映画のテイストが強いように感じました

侵略してくるエイリアンといえばUFOや巨大兵器からの攻撃が多いですが
この作品はエイリアンが銃火器を持ち白兵戦をしてきます
ちゃんと指揮官がいて市街戦で何人かで大きな武器を運んで来たり
撃っては隠れたりと人間のような動きをするのが面白く新鮮でした(^_^)

今、実際に突然異星人との交戦があったらこうなるだろうなぁ、と思いましたね~

あ、女性兵士と言えばこの人!
ロドリゲス姐さんもでてますよ(^_^)

ラストは敵の司令塔を破壊し、その方法を各国に伝える
インディペンデンスデイ風味ですが
2時間退屈せずに楽しめました、面白かったですよ(^_^)

釧路で上映の無かった「スカイライン-征服-]も観たかったなぁ

あ、帰り際「三銃士3D」の試写会応募券があったので友人とポイッと入れてきました
特に観たいって作品じゃないんですが3Dだったんでアタリゃタダで観られるし
何より100円で買ったメガネが役に立つよね(^_^)

でも私は生来"引き"が激弱なので友人頼みです(笑)

ちなみにこちらは低予算パチモン [バトルオブロサンゼルス]、先に観た(笑)
zakki_026.jpg

でもそっくりなのはポスターの爆煙だけです(笑)

ロサンゼルスと言いつつもロス市街はほとんど見られず
田舎の州基地の老軍曹はリボルバー一発でUFOを撃ち落すわ
突然現れたコブラのようなボディスーツの女将校は背中に背負った日本刀でUFO串刺し撃破するわのハチャメチャぶり(笑)

本家ロサンゼルス決戦もこの二人が居れば多分大丈夫!(笑)
本家を観た後にツッコミながら観るのもいいかも(^_^)
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://puramono.blog7.fc2.com/tb.php/313-010606bf

Comment

兄さん

な、何~~~!!
「バトルオブロサンゼルス」だとぉ~!
(いや、違うから、、、、滝汗、、そこ違うから)
メインの映画紹介よりも、そのB級作品が、物凄く気になる人が見てるので、要注意!!笑
>あっと言う間に夏が終わったよ、、、早いよな、、
  • URL
  • 2011/09/10 03:23

[A'kkiy]

>兄さんこんばんわ~
ご無沙汰してます (;^_^A

バトルオブ、は友人にお借りして観ましたが
B級、、と言うかおバカ映画って
パッケージがなんか気になって借りちゃいますね~
(注:アルバトロス中毒とも言う(笑)

黒髪長髪で背中に蝙蝠の羽のあるのバーバレラ風の吸血鬼オネーチャンが日本刀の二刀流を振りかざす「バンパイア侍」、、

全ッ然、返却されなくていつの間にか無くなって観られなかったのが今でも残念です(笑)
  • URL
  • 2011/09/10 22:36
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Flashカレンダー

プロフィール

[A'kkiy]

Author:[A'kkiy]
HOME:北海道道東
BLOOD: -B型-
キャラ物8割、他2割で
浅く長く楽しく作ってます(^_^)
父の影響で子供の頃から作り続けて30年余、
未だ父の域に達せず、です。

フリーエリア

Youtubeチャンネル 管理人HPです お世話になってます(^_^) 釧路駅前模型店 更新チェック

FC2カウンター

最新トラックバック

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。