FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[バンダイ STARWARSビークルモデル013・デススターⅡ/008]

毎日朝食と夕食に納豆を食べてるんですが
地震停電後仕事帰りにスーパーに寄っても
未だに、ずーーーーっと売り切れてるんですよね・・

私の分残しておいて(;´▽`A``


デススターは塗装始めました

まずガイアの黒サフを満遍なく吹いたあと
明るいグレーを吹きモデグラ作例に準じて太めの凹部だけ
マスキングテープを細切りして貼りました
death_ster2_0034.jpg


で、最初に吹いたグレーに黒を加えて吹き
建造中部分には黒で、外装パネルには白でそれぞれスミ入れをしました
何となく立体感が出てきたような気がします(^-^)
death_ster2_0035.jpg

塗り分けは作例よりはだいぶ少な目ですし
丸く凹んだビーム砲部分の扇状の塗り分けパターンも
結構適当ですがそこは雰囲気で(^^ゞ

それではまた(*^ー^)ノ


[ハセガワたまごひこーき MV-22オスプレイ /002]


そろそろデススターの塗装しようかとも思うんですが
なんか勢いでこっちをやってました(^^ゞ

窓枠にはデカールが用意されてますが
塗装で塗り分けようと思うのでマスキングしました
tamago_osupurei_0012.jpg


デカール仕上げ前提なのかスジボリが甘々どころか
段差が無くツライチな部分もあったので彫りました(^^ゞ
tamago_osupurei_0014.jpg


コイツの機体色はグレーを何種類も使うんですが
プアーモケ爺はそんなに取説通りに買っていられないので
デカールと首っ引きで調色、似てればOK(笑)
tamago_osupurei_0011.jpg


あと、そのまま置くだけでは味気ないので
ちょっとしたベースも作ろうと思います

で、ダイソーの木製小物箱の出番
tamago_osupurei_0013.jpg


今回はその蓋の方を使い
プラボードを組み高さを出しました
tamago_osupurei_0015.jpg


3㎜アルミ線で支持アームを作り
ベースの裏側に穴を開けて刺し込みました
tamago_osupurei_0016.jpg



機体との接続はネオジム磁石になってます
機体のお腹部分の内側にも磁石を接着してます
磁石は5㎜ですがこれくらいの完成品だと大丈夫そうですね
tamago_osupurei_0017.jpg

以前この方法を思いつき一度やってみたかったのです(^^ゞ

それではまた(*^ー^)ノ


[ハセガワたまごひこーき MV-22オスプレイ /001]


新たに水力発電所が稼働して
20%節電は緩和され計画停電も回避されたようです
そろそろ塗装できますかね~

そんな訳で、突然のオスプレイ、たまご(笑)
tamago_osupurei_0001.jpg

パーツは少な目です
tamago_osupurei_0002.jpg

デカールは2パターン、豪華
tamago_osupurei_0010.jpg

大きなキャノピーはウォールマリアの様な
頑丈な壁に守られてます(笑)
tamago_osupurei_0007.jpg


しかしこのキット残念なことにパイロットの前は二人分なのに
後は一人分しか無くどちらか一体しか組めません
どうせなら二人仲良く乗せてあげたいので
おゆまるとUVレジンで背中側のパーツを複製しました

tamago_osupurei_0003.jpg

おゆまるをお湯に入れてから
レジンを型から取り出すまで30分も掛かりません

いい感じです、
パテを盛ってしわとか成形するより1000倍楽ですね(笑)
tamago_osupurei_0005.jpg

そのままだと肩が当たって二人が収まらないので
コクピットの両端を切り抜きました
tamago_osupurei_0008.jpg

あと、パイロットの後がツルツルの板なので
プラ板で椅子の背もたれらしきものを取り付けてみました
tamago_osupurei_0004.jpg

実機がどーいう椅子かはまったく分かりません
で、お察しの通りパイロットを乗せるとほぼ見えません(^^ゞ
tamago_osupurei_0006.jpg

手を入れるのはこれだけ
あとは継ぎ目を消して塗装へGO!(^-^)


それではまた(*^ー^)ノ


[バンダイ STARWARSビークルモデル013・デススターⅡ/007]


地震から一週間ですが
建築業界でもまだ物流が駄目なところもあるらしく
現着まで二週間くいらい掛かると言われ
待ってられずに自ら札幌まで材料を取りに行ってる
業者さんもいると聞きました(;^_^A

コンビニのパンとおにぎりは棚の1/3くらい並んでましたね~
食品店には納豆や牛乳もありましたし
こちらの方は徐々に回復しつつあるようですね

デススターは前回の状態の後、
電池BOXとスイッチを取り付けました
death_ster2_0031.jpg

言いたい事は分かります
次回はもっと綺麗にまとめます(^^ゞ

で、ギアボックスの構成上デススターが寄ってしまい
ベースの片側にスペースが空いてしまうんですよね
death_ster2_0032.jpg

しかしデススターをベースの真ん中にしようとすると
凄い大きさになってしまいます(^^ゞ

プラ板を小さく適当に三角に切って
同サイズのスターデストロイヤーを空いたスペースに・・
などとと思いあらためて調べてみると

デススターⅡ/直径160㎞・スターデストロイヤー/全長1600m

キットのデススターⅡ/直径61㎜・・と言うことは・・

そのサイズ0.6㎜・・・・・( ̄□ ̄;) 

そんなミクロな決死圏には行けないので却下(笑)


苦し紛れにプラ板で建造中モチーフを取り入れて
お茶を濁してみましたが・・
death_ster2_0033.jpg

う~ん・・

取りあえずやってみて変な感じだったら
止めるかもしれません(笑)

ちなみにベースの装飾はいつもの感じで終わってます(^-^)

それではまた(*^ー^)ノ

[バンダイ STARWARSビークルモデル013・デススターⅡ/006]


計画停電は困るので塗装はまだ自粛中です
まぁ、雨ですしね(^^ゞ


で、雨で休みだったので明るいうちに
光ファイバーとパーツの干渉具合を確認したり
ベースを作ったりしてました
death_ster2_0029.jpg

グルーガンの先が入らず
ゲドゲドになっちゃいました(;´▽`A`` 


いつものベースですが
今回は回転ギミックがあるので
仕込むモーターの位置決めや穴開けなど
何時もよりやる事が多いです(^^ゞ

death_ster2_0030.jpg


それではまた(*^ー^)ノ

Pagination

Utility

Flashカレンダー

プロフィール

[A'kkiy]

Author:[A'kkiy]
HOME:北海道道東
BLOOD: -B型-
キャラ物8割、他2割で
浅く長く楽しく作ってます(^_^)
父の影響で子供の頃から作り続けて30年余、
未だ父の域に達せず、です。

フリーエリア

Youtubeチャンネル 管理人HPです お世話になってます(^_^) 釧路駅前模型店 更新チェック

FC2カウンター

最新トラックバック

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。