[バンダイ 1/100 フルメカニクス・ガンダムヴィダール/007]

スミイレも終わりいよいよ終盤
一心不乱にデカールを貼ってます
今回は手持ちのガンダムデカールメイン
雑誌付録のギャラルホルンのデカール欲しかったです(^^ゞ
vidar_021.jpg

何時も貼る前はちょっとだけ貼ろうと思うんですけど
貼り始めるとどんどん貼っちゃうなぁ(^^ゞ

機体色の濃い色はミッドナイトブルーに黒とクリアーブルーを混ぜて
"ほぼ黒ミッドナイトブルー"で塗りました



と、ここでアーマー裏を塗ってないのに気が付いて
いつもの様にマスキング無しでエナメルジャーマングレーを吹き
はみ出したのを溶剤で拭き取りました
vidar_022.jpg


デカール貼る前に気が付いて良かった(;´Д`A ```



それではまた('-^*)/

[バンダイ 1/100 フルメカニクス・ガンダムヴィダール/006]


岩蝙蝠さんから「出るよ~」とメールをもらってググったら

いよいよ来ました!バンダイのAT-ATウォーカー!

中華系のサイトさんのフライング記事によりますと
スケールは1/144で全長156mm
パイロットと雪面をイメージしたベースも付いてて
価格は4200円ということです
気になる方は「3月」「AT-AT」で検索するとヒットするかと

で!、同時期にリリースされるのが
1/6ヨーダとメカコレのウルトラホーク3号なんですが・・

そこはどー考えても
ビークルモデルで1/144スノースピーダーでしょ!バンダイさん!(笑)



フレームもスミ入れをしたら塗り分けがくっきりして
メカニカル感が出てきた気がします
vidar_019.jpg


大き目のシリンダー軸には
ハセガワミラーフニッシュを貼ってみました
vidar_017.jpg


バーニアはメタルカラー(ダークアイアン)を吹き
綿棒で擦って・・・
vidar_018.jpg


ビフォー・アフター
vidar_020.jpg



仕事のスケジュールがハードなのに
奇跡的に順調に進んでますね(笑)


それではまた('-^*)/


[バンダイ 1/100 フルメカニクス・ガンダムヴィダール/005]

朝6時20分、セル弱弱しく車のエンジン掛からーず(゜ーÅ)
仕方ないので迎えに来てもらい仕事に行き
翌日バッテリーチェックしたら寿命間近で泣く泣く購入・・
昼間は絶好調で一発始動、アイドリングも安定してるんだけど
早朝気温低いからね~(^^ゞ

若かりし頃ならね~、ブースト計やら吸気温計やら
排気温計やら電圧計やらやたらメーター付けてたんで
変調に敏感だったんですけどね(笑)


ヴィダールはいよいよ塗装に入りました
せっかくのメカニカルな造形とディテールですし
フレームが一色じゃ寂しいのでボチボチと塗り分けてます
それなりに見栄えが良くなったんじゃないでしょうか(^-^)
vidar_015.jpg



しかしこの辺のグレーの柔らかいパーツときたら
スジボリしづらい、パーティングライン消しづらいと
いい事ないのでやめて欲しいものです(^^ゞ



アーマーの色は
白、青、紫、ライトグレーあたりで調色して
設定より濃いめの青紫気味にしました
vidar_016.jpg


サクッと作ると言っては毎度中々完成しませんな(^^ゞ

それではまた('-^*)/

[バンダイ 1/100 フルメカニクス・ガンダムヴィダール/004]


今朝は起きたらすでに外は吹雪で
うわぁ・・今日仕事やんのかなぁ・・
などと弁当箱にご飯を詰めてたら中止の電話(^^)v

で、この時点で時間は午前6時前、また寝るのもなんだし、
雪カキするにはまだご近所迷惑だし
朝もはよからヴィダールを弄りだしまして・・

小一時間の雪かきを挟んで
昼過ぎには工作終わってしまいました(笑)



その他武器類など残ってたパーツの継ぎ目処理も完了
ライフル横の穴にはOボルトを埋め込みます
vidar_014.jpg


ハンドガンは銃口にメタルパイプを埋め込み
下のモールドは市販パーツに置き換えました
vidar_009.jpg


リアアーマーに簡単なスジボリをして
何か分からない両サイドの四角い凹部は
多分スラスターか何かだろと勝手な解釈で開口して
裏にスリットプラ板を貼りました
vidar_013.jpg


で、フレームから塗り始めました
vidar_012.jpg

ここはガイアカラーのフレームメタリックを
使ってみたかったんですが地元で入手出来なかったので
黒や銀やグレーなんかを混ぜて吹いてみたんですが
結果う~んまぁまぁかなって感じですね・・(^▽^;A


それではまた('-^*)/

[バンダイ 1/100 フルメカニクス・ガンダムヴィダール/003]


特に改修もしてないのですが
制作上気になる部分だけ弄ってます


まずは肩の継ぎ目を消すための後ハメ加工
上面の黒いパーツの出っ張りをカットして(①)
小さいアーマーを挿すダボ穴を一部カットしました(②)
vidar_007.jpg


その肩の外側にはポツンと穴だけ開いてて素っ気ないので
穴を拡大してOボルトを埋め込みます
バーニアといいこーゆー所なんなんだろ(^_^;)
vidar_010.jpg


脛サイドに軽くスジボリをして
丸凹部分は開口してOボルトを埋め込み
そのほかの部分にもピンバイスで穴ポコを追加してます
vidar_008.jpg



足の甲の継ぎ目はハンターエッジ塗装後に挟み込み
マスキングをして消しました(^^;)
ネットで1/144のレビューを見たらワンパーツなのに
こいつはハンターエッジを挟み込む左右割りなんですよね~(^_^;)
vidar_011.jpg


こんな感じで気になる継ぎ目だけ消して
ある程度はパネルラインとして処理して進めようと思います


それではまた('-^*)/



Pagination

Utility

Flashカレンダー

プロフィール

[A'kkiy]

Author:[A'kkiy]
HOME:北海道道東
BLOOD: -B型-
キャラ物8割、他2割で
浅く長く楽しく作ってます(^_^)
父の影響で子供の頃から作り続けて30年余、
未だ父の域に達せず、です。

フリーエリア

Youtubeチャンネル 管理人HPです お世話になってます(^_^) 釧路駅前模型店 更新チェック

FC2カウンター

最新トラックバック

カテゴリ